2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鹸を白く仕上げる

201102054.jpg



使う材料によって石鹸の仕上がり色はかなり違ってきます。

今日作った石鹸は、酸化鉄のピンク色をキレイに反映させたくて
なるべく白い生地に仕上がるように、オイルのブレンドを考えました。

生地を白くあげたい時、真っ先に浮かぶのはやっぱり椿油かな。

でも椿油のパーセンテージが多すぎると、かなり重めの仕上がりに
なってしまって、使い手を制限してしまう(さっぱりめが好きな人にはキツイ)
ので、なるべく重すぎず使いやすい石鹸を・・・と考えると、
白くあがると思われる油脂を何種類かブレンドする、という事になります。


今回、わたしは椿油の他に、ひまわり油、スイートアーモンド油を使いました。

石鹸作りを始めた方に、少しでも参考になれば^^


次の機会では、マカダミアナッツ油を使って自然な淡いベージュになる
石鹸をご紹介してみたいと思います~。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://klal.blog83.fc2.com/tb.php/509-1e35c0f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

24日木曜日 «  | BLOG TOP |  » とりとめのない内容

PROFILE

KLAL

Author:KLAL
Store blog of Kitchen*Labo
お店のご紹介の他に、手作り石鹸や日常についてマイペースに更新していきます。2007年10月から手作り石けん教室を始めました(^^)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

QR

↑モバイルはこちらから

MY LINK

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。