2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Las Vegas 6

ラスベガスから車で往復10時間もかかってグランドキャニオンまで行ってきた時の様子です。

ラスの空港から飛行機でブーンと行っちゃう事も出来るんですが、費用の問題(笑)があったので車でGOです。



201204101.jpg
ミード湖。かのフーバーダムによって出来た人工湖です。

まだここはネバダ州。ラスベガスを出発して30分ほどです。

グランドキャニオンはアリゾナ州。先は長い。



201204102.jpg
途中はずっとこの景色。砂漠しかないからひたすら寝るしかないのだ。

でも、車で行くメリットって全然ない訳ではないんですよ。

途中で何箇所かトイレ休憩もかねて観光しました。

アリゾナに入ってだいぶん経った頃、高速道路を一旦降りてルート66という旧国道に立ち寄りましたよ。

ルート66とは、シカゴ(イリノイ州)とサンタモニカ(カリフォルニア州)を結ぶ、いわばアメリカ大陸を横断する道路ですが、高速道路の発達により今はその役目を終え廃線になってます。

廃線以降は映画や音楽などを通してのポップカルチャー的な側面が強いんかな。



201204103.jpg
ルート66沿いにある散髪屋さん。

廃線になって以来、今は町並みも寂れてしまってますが、この散髪屋さんの高齢おじいちゃんは今でも現役で営業していて、ここを訪れる人々の観光名所になってるんだって。



201204105.jpg
来た人が名刺を貼ってくみたいで、壁は名刺で埋まってます。

日本人の名刺もたくさんありました。



201204007.jpg
お店の前にルート66が横たわってます。

今は通る車もほとんどなく独特の哀愁感が漂ってます。



201204106.jpg
お店の前に古いピックアップトラックが無造作とめられてるけど、ナンバーがついてるとこみると現役。



201204009.jpg
と、寄り道しながらグランドキャニオン国立公園の入り口に到着ー。

余談ですが、アメリカの子供達が大人になったらなりたい職業のナンバーワンは、むこうでパークレンジャーと呼ばれる国立公園管理者らしいですよ。



201204010.jpg
ひゃー!!

そしてその後しばし無言になります(笑)

写真を撮ってる位置(サウスリム)から、写っている向こう側(ノースリム)まで距離にして20キロほどあるんだよ。

切り込みの深さは1000mくらい。

うーん、デカすぎてよく分からん。



201204011.jpg
4000万年前から始まったコロラド川の浸食でこうなった訳ですが、そんな説明されたってピンときません。

最古でおよそ20億年前の地層を浸食してるらしいですよ。

20億年前にも地球はあったのかいって驚き。



201204012.jpg
向こうのほうに米粒みたいな人間。

人間なんて自然の前では、なんてちっさい存在。

悩んだり落ち込んだりするのがバカらしくなるね。



201204014.jpg
ビューポイントが何箇所もあって、場所を変えつつ徒歩で移動してる間にだんだん日が傾いてきました。



201204016.jpg
写真には写ってないけど、この時みんなで夕日眺めながら、配られたおにぎりむさぼってます。



201204017.jpg
おにぎり食べ終わった頃。



201204020.jpg
あーとうとう沈んじゃう。



201204018.jpg
やるでしょ普通(笑)



201204019.jpg
こんなんとか。



201204021.jpg
ってことで車に乗り込んでネバダへご帰還。

帰る途中、添乗員さんのご好意というかサプライズで高速道路を一旦降りたアリゾナの森の中で、まじで降ってくるんじゃないかってくらいの星空も眺める事ができました。

ゴルフボールかってくらい大きな星が頭上に数えきれないほど無数にあって、みんな「わぁー!」って声をあげたあとは無言で感動って空気でした。

凍えるくらい寒かったけど。

まわりに町の光も電燈も一切なにもない、砂漠の真ん中にある真っ暗やみの森の中だから見える景色。

空気の汚れや不要なまでの電気の光の中で暮らしてる私の上にも、本当はあの星があるんだって思うと色んな想いがこみ上げてきましたね。

写真に写らないのが残念。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://klal.blog83.fc2.com/tb.php/581-78097e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

7日土曜日 «  | BLOG TOP |  » 土曜日&木曜日

PROFILE

KLAL

Author:KLAL
Store blog of Kitchen*Labo
お店のご紹介の他に、手作り石鹸や日常についてマイペースに更新していきます。2007年10月から手作り石けん教室を始めました(^^)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最新コメント

QRコード

QR

↑モバイルはこちらから

MY LINK

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。